ゆるゆる七福神(+猫)についてのページです。

七福神の神様たちはそれぞれ人生におけるヒントを教えてくれます!!

布袋さまが担いでいる大きな袋には、何が入っているのでしょう!?

袋の中には、喜びの種が沢山入っていて、皆に喜びの種を蒔き、誰かが悲しんでいる時には、その悲しみを、代わりに持ってあげるための袋なのです。

「人が喜ぶ姿を見て喜べる自分になりましょう」


大ちゃんのいつも持っている打ち出の小槌。(イラストでは急須)

苦しい事や悲しい事があった時に、「こんな経験をさせてくれてありがとう」と心から思える自分になれた時、その感謝の心が打ち出の小槌をもたらしてくれます。

その時には、沢山の幸せが打ち出の小槌から出てくるでしょう


少~し頭の長い福くん!

誰でも病気で苦しむより、元気で健康な身体でありたいですよね。健康が人生の目的ではないけれど、健康でなければ、意欲が湧きません。福くんは、たまたま五体満足に生まれてきた自分に対して、産んでくれた両親に対して、「有り難い」と感謝しましょう。と言ってくれています。


商売繁盛の神様!!

えびちゃんは、いつも大きな鯛と一緒です。鯛なら鯛を釣る仕かけが必要な様に、何を釣るかによって仕かけは全然違います。えびちゃんは、目的を成就させるには、きちんとした仕かけ(仕組みづくり)が大切だよ。と教えてくれています。


芸能・音楽の神様♪

誰もが素晴らしい才能を持っています。その才能に気付き、世の中で磨き高めることで、その才能が財へと変化していきます。弁財天さまは持っている才能を財へとつなぐ役割を担っています。

また、弁財天さまのそばにいつもいる亀さん。亀さんはゆっくりゆっくりと歩き、決してあきらめません!


ちょこんと小さくてかわいい寿老人さま。

寿老人さまの役割は"着眼大局"。

全体像を知ることです。

絵に例えると、まずどんな絵を描きたいのか。油絵?それとも水彩?次にいつまでに完成させるのか。

・・・そして何の為に描くのか・・・

全体像を知ることによって、計画や本質が見えてきます。

 


七人の中で一人だけ、ちょっとこわい顔をしている神様。

何故でしょう・・・?それは・・・

たった一度の人生を名誉や名声・お金を得ることが人生の目的になっている人に対してこわい顔をしているのです。何の為に生まれてきたのか。

「この世を選んで生まれてきた、あなたの本当の役割を思い出して!」と言っています!!


七福神が飼っている白い猫。

愛らしい姿で人々を和ませてくれます。